· 

大洲南中学校の生徒11名が職場体験学習を行いました。

 今週は、大洲南中学校の生徒2名が職場体験学習を行う予定でした。しかし、先週より大洲市も含め県内のコロナ陽性者が増えてきたことから、事業所によっては職場体験学習が行えないということもあって、博物館ではそのような生徒も受け入れながら、最終的に11名の生徒が職場体験学習を行いました(変則的な実施にはなりましたが・・・)。博物館では、①資料の収集・整理、②展示、③調査研究、④教育活動の積極的な展開、⑤広報活動の5つを重点目標として掲げていますが、生徒たちは、4日間を通してその一端を理解・体験することができたのではないかと思います。理解を深めるためには、見たり聞いたりするだけでなく、体験・経験してみることが一番です。生徒たちにはこれからもいろんなことに挑戦し、いろんなことを体験・経験しながら、一層成長してくれることを願っています。